賃貸事務所を借りて経費削減効果【マネーCUTの極意】

オフィス

備品が揃う

オフィス

新しく事業を始めるなら、まずは賃貸事務所を借りることからスタートしなければいけない・・・。
というのが、以前までの世間一般の認識。実は、現代では賃貸事務所と似たサービスである、「レンタルオフィス」ってご存知でしょうか??
本来、賃貸事務所というのは、ただスペースを所有主から借りるといったことだけ。仕事に必要であろう備品などは、全て自分で揃える必要があるのです。
どんな仕事においても、少なからずパソコンは一台、デスクは従業員分は揃えないといけないでしょう。

その為、賃貸事務所を借りて仕事を始める際というのは、賃貸料+備品代が必要となるのです。
が、レンタルオフィスの場合は別。レンタルオフィスは仕事に必要な備品がある程度揃えられている空間を借りることが出来るのです。一見、この話だけを見れば「備品を揃えるお金が必要じゃない分、レンタルオフィスの方がお得なんじゃないの?」と思ってしまいますが、そうではありません。
レンタルオフィスは備品が揃えられている分、1ヶ月の賃貸料が賃貸事務所よりも高く設定されており、1~2年レンタルすれば、レンタルオフィスの方が支払う賃貸料が高くなると言われています。
でも、そんなレンタルオフィスも考え方によっては「事業が成功するまではレンタルオフィスを借りて、成功してからは賃貸事務所を借りよう・・・。」といった方法も活用出来るので、覚えておいて損は無いでしょう。経費削減に近い方法を選ぶことです。